1. ED治療薬は通販で購入!悩む男性への活用術   >  
  2. 即効性が魅力〜レビトラ

即効性が魅力〜レビトラ

速いイメージ

日本ではバイアグラが1993年に発売され10年間市場を独占していましたが2番目に製造販売されたED治療薬レビトラは日本国内で2004年に認可されました。主成分は「バルデナフィル」です。バイエル社の製造販売するED治療薬でバイアグラに比べ即効性があること、持続時間が1〜2時間長いことが特徴です。レビトラもバイアグラ同様、即効性のED治療薬でバイアグラに類似している薬剤といった感じでしょう。勃起の硬さが不足すると感度が上昇し早漏になることが知られています。ED治療薬は硬さが増すために早漏の改善効果があることが知られていますがレビトラはバイアグラ、シアリスと比較して有意に早漏改善効果があることが知られています。

レビトラはバイアグラより即効性があり、持続時間が長く、食事・アルコールの影響をある程度受ける薬剤です。初めての服用や万全を期す場合は空腹でのレビトラの服用をお勧めいたします。また服用前は油分の多い食事は避けるようにしてください。食事をする場合はまずレビトラを服用して体内に吸収させた後に食事を摂取するようにしてください。やむを得ず食後に服用する場合はなるべく油ものは控えて、摂取量も控えめにし、2時間くらいあけてから服用するようにしてください。内服後10〜30分程度で効きはじめ、服用45分後に効果のピークを迎え、服用後約5〜8時間効果が持続します。服用したからといって性的な興奮がないと勃起しません。

レビトラの副作用としては、顔の火照り感・目の充血・頭痛・動悸・鼻づまり・視野が青色調に見える等。以上のようなものが知られておりますが薬の効果がきれると自然と症状は治まりますのでご安心ください。