1. ED治療薬は通販で購入!悩む男性への活用術   >  
  2. ED治療薬通販と海外

ED治療薬通販と海外

日本と世界

ED治療薬を通販で購入した際、その商品は海外から輸入されることになります。それには、通販サイトと海外製薬会社との間で輸入に関する手続きが交わされているのです。その真相とは何なのでしょうか?ひも解いてみましょう。

通販サイトは商品の輸入にあたり、個人輸入代行という役割を担っています。一見医薬品輸入と聞くと『違法』に感じるかもしれませんが、厚生労働省管轄のもとしっかり定められたルールに従って手続きが行われるため安心なのです。

その流れですが、運営サイトで購入者が選んだ商品は、運営サイトが海外製薬会社へ発注を掛けます。これを受けた海外製薬会社は商品を製造・梱包し、購入者宅へ発送するという仕組みです。また空輸で日本国内に届いた商品は税関を通り物流を通して送り届けられるので、違法な薬が紛れ込んでいようものなら、その時点でアウトなのです。

しかし中には、悪質な輸入代行業者も存在します。それは、輸入代行で多くの利益を得るために海外製薬会社からまとめて商品を仕入れる事です。これにより、購入者へ提供する商品単価を抑え利益を増やすという違法なやり方です。この見分け方としては、『即日配送』と宣伝していたり一週間以内に荷物が届いた場合は気をつけなければなりません。良心的なサイトであれば、発送の送り状番号を報せてくれる事があるので、そういったサイトを選びましょう。

また購入者にも落とし穴が潜んでいます。それは利用目的。あくまでも購入者本人が使う目的で海外からの輸入を許可しているので、人に譲ったり、転売する行為は法律で禁止されているのです。また、法律で輸入できる商品が決められているので、自分が購入しようとしている医薬品は、法律上どういう立場の物なのか知っておく必要があります。